新着情報

セミナーが終了いたしました。

 
2014.3.17

3月15日(土)中野サンプラザ、3月16日(日)新百合トウェンティワンホールに於いて開催いたしました

「一級建築士と進める理事会主導型マンション大規模修繕セミナー」は、

おかげさまを持ちまして好評のうちに終了いたしました。

お忙しい中、ご参加くださった皆さまに、厚く御礼申し上げます。


セミナーの感想

今回は元修繕委員の方を2名お招きしてセミナーを行いました。

前半は①設計監理方式で行う大規模修繕のメリット
後半は②元修繕委員による大規模修繕体験談
の二つのテーマでセミナーを行いました。

前半の大規模修繕の進め方では動画を用いて、分かりやすく解説を行いました。
動画を使用したことにより、修繕現場ではどのような作業が行われるのか、
よりイメージしやすくなったと思います。

後半では、元修繕委員の方の体験談を交えつつ、Q&A方式で元修繕委員の方の
お話をうかがいました。

お二人とも修繕委員としての仕事の内容や、設計監理方式を取り入れることによって
コストの削減ができたことなどをお話しくださいました。

修繕委員になられてからの仕事の内容などは居住者の立場に立ってとても分かりやすく
ご説明頂きました。
参加された皆さまも、興味深く耳を傾けてくださいました。

ご参加くださいました皆さま、
また、わかりやすい言葉でお話しいただきました元修繕委員の皆様、
ありがとうございました。

今後とも皆さまのお役に立つようなテーマで行いたいと思います。


●セミナー開催の挨拶風景


●講師(弊社代表取締役牛嶋)によるセミナー風景


●元修繕委員の皆様と対話形式で進めるセミナーの様子


●セミナー風景

次回のセミナーは平成26年6月14日(土)を予定しております。

新着情報一覧へ戻る

ページトップへ